koe1


negikun

「もっと前に会いたかった」
このように感じる一方、次のように感謝するばかりです。
「僕のターニングポイントである、今に会えて良かった」

初めてお会いした際、奥様・お子さんという「ご家族」についてお酒を交わしながら伺い、「なんてステキな方だ!」と、当時結婚したての僕にとって初めての異なった感覚であったことを覚えています。(お会いした際の会は、多くの起業家が集まるビジネス会)

事業や経営の面ももちろんですが、僕にとっては「ヒトという資産」を大切にされている点を大先輩である菅さんより学び、目の前で拝見させていただいていることが発見と感謝の日々です。菅さんを大好きな方がいっっっぱいいらっしゃるのも、目の前で拝見しているからこそ納得しかありません。もちろん菅さんを大好きなのは、僕も誰にも負けません(笑)

大先輩である菅さんとは、出会って3ヶ月の中で毎週のようにお食事にご一緒させていただきました。それだけでもモッタイナイ機会であるのに7月にあるイベントがあったのです。

《大学講演会》
なんと、ある大学の講演会でご一緒させていただけるまでに!
講演者とし一緒に壇上に上がるのは、涙が出るぐらいの嬉しい出来事でした。そして自信にも繋がっているのは言うまでもありません。大好きな菅さんと、人生の岐路に立つ大学生の前でお話をしているのですから。器用貧乏で職人性が無く、今までコンプレックスの塊だった自分に存在意義が見出せた瞬間の一つ。

それが今、菅さんに出会えたおかげでハッキリと光が射したようです。まさに僕にとって「菅さん=太陽」の存在。

《菅さんと二人だけのデート飲み》
僕が自分の会社を設立した際、菅さんが二人だけ♡でお食事へお誘いくださいました。

お酒がドクターストップになっていましたが、もう飲まないわけがありません(笑)そのデート飲みの中で「絶対に成長する!」と自分に約束したキッカケになったお言葉がありました。今でも忘れられないお言葉です。

「ネギくん(僕のあだ名)は、僕のパートナーとして見ているから」
「出会って短期間で、こんなにも一緒に飲んでいるのは珍しい。絶対に一緒に何かやろう」

嬉しすぎて帰宅後に妻に話し、禁酒を破ったことで怒られたのはステキな思い出…もう、文字ではお話できないぐらいの時間と感謝があります。もっともっと伝えたいですが文字では限界があります。ですが…今の”僕”がある大きな宝の一つは”菅さん”です。

僕は幸せ者です。ありがとうございます!不足ながらこのように文字で感謝をお伝えでき、頂いたご機会に御礼申し上げます♪これからも一緒に楽しみましょう!


kazuyakun

私は、考えることから逃げてしまうことがあります。きっと多くの人がそうだと思います。答えの見えない脳内会議は、時にどんな肉体労働よりもキツかったりします。

1人で考え込んでいると、くじけたり、途方に暮れたりしますよね。しかし、遊びのようにビジネスを心から楽しんでいる菅さんのそばにいると、菅さんの世界にいい意味で巻き込まれて、不思議と考えることを楽しめてしまうんです。

あるゆる活動においてマーケティングは重要ですが、データを重んじたりデータに頼りすぎたりということも少なくないように思います。たしかに必要かもしれないし、効果もあるものかもしれません。ただ、よくあるアンケートで本当に本当の本音を明かす人がどれだけいるでしょうか。

建前が含まれるデータばかりを集めてもどうしようもないので、本音(消費者が心の底で感じていて、もしかしたら自分でも気付いていないかもしれないもの)はこちらが察するしかありませんが、建前の向こうにある本音にたどり着くためには、「人や世の中のことをどれだけ見ているか、どれだけ考えているか」それに尽きるのではないでしょうか。

考え抜くことは、途方もなく時間がかかります。パパッと効率よくやろうと思えば他にやり方はあるのかもしれません。けれど一切妥協しないで考える。誰もが疎かにしてしまいがちなところも手を抜かない。それが、菅さんが多くの人と一線を画している理由の1つだと思います。

なぜ、この漫画は面白いんだろう。
なぜ、あの人はモテるんだろう。
なぜ、あの人は成功したんだろう。
なぜ、この店は繁盛しているんだろう。

なぜ、なぜ、なぜ、なぜ、、、、

口で言うのは簡単でも、実践するのはすごく大変。それを自然にできてしまうのが菅さんのすごいところであり、私自身一番見習いたいところです。きっとこれまでに、気が遠くなるほど考え抜いて来たからこそ、今は呼吸をするかのように「考える」という行為ができるのでしょう。その時間と努力を想像するだけで、菅さんには頭が上がりません。

菅さんがこれまでに毎日毎日、何年も苦労して考え抜いてきた膨大な「時間」を共有していただくことで、考える癖のついていない人や経験のまったくない人でも、ビジネスという広大なフィールドでも迷うことなく結果を出せているのだと思います。菅さんの一言一言にだって何年分もの貴重な時間が詰まっていて、今私はその時間を享受しています。

贅沢です!

菅さん、本当にありがとうございます。
これからもたくさん勉強させていただきます!


katochan

【光り輝く太陽】
夜があけると、キラキラと光り輝く太陽が昇ります。暗くて全く見えることのできなかった世界を太陽の光は映しだしてくれます。「こんな世界があったんだ!!」「全然見えてなかったよ!」と。菅さんは私にとって、まさに太陽のような存在。側にいるだけで暗闇が晴れていき、心がホカホカしてしまうのです。

■大好きな菅さんとの出会い
菅さんとの出会いのきっかけは、添田さんが主催するお花見でした。初めてお会いした時、私は「菅智晃」という名前を少し聞いたことがあるくらいでした。(すみません!汗)しかし、ここで驚きなのが・・・菅さんは「初対面で、無名の、私のこと」をすでに詳しく知っていたのです。

菅さん:「3人で動画制作の仕事をしているんだよね?!」「山梨に住んでたんだよね~?!…etc」。私は驚きを隠せませんでした。「なぜ、この人は私のことを何でも知っているんだ?!!??」と。その疑問に、菅さんはいつも優しい笑顔、口調で答えてくれました。

「初めてお会いする人について、しっかりリーサーチをして、 事前に、相手のことをできるだけ理解することはとても大事ですよね~^^♪」

菅さんは会う前から、私のFacebook等々をしっかりとご覧になっていただいたのでした!事実、菅さんとの会話は、話題が途切れることもなく、スムーズで最高に楽しかったことを今でも覚えています。

この人は、普通の人とは違う!!と生意気にも私のセンサーはビンビン反応したのでした。この瞬間から私は、一気に「菅さん」に虜になっていったのです。それからというもの、事務所に遊びに向かわせてもらったり、夜な夜な飲み会に参加させていただいたりと…濃い時間を菅さんと、過ごさせていただいています。

■人生の大先輩
菅さんは、私にとって人生の大先輩。私は若輩者ながら、自社の経営をさせていただいております。そんな中、理解し難いこと、何をどうすればいいかわからないこと。たくさんの疑問・不安を抱える時もあります。まるで周囲が真っ暗になってしまうこともあるんですね。

そんなとき、菅さんはあらゆる角度から私に「光の手」を差し伸べてくれます。

時には、わざわざ、特別セミナー動画を撮影し、プレゼントしてくれました。時には、お忙しい中、寝る時間を削り、目にクマをつくりながらもアドバイス資料を作成していただきました。時には、私の至らなさを指摘してくださり、厳しくも優しく、朝まで飲み明かしていただきました。

時には、私のくだらない虫講義を2時間以上も真剣に聞いていただきました♡笑。時には、「経験値」が何よりも大事!と、はぐれメタルをサプライズプレゼントしていただきました。・・・もう、この場では語りきれないほどです。

また、ビジネスだけではなく、「一人の人間」として生きていくうえでも菅さんから様々なことを学ばさせていただいています。

・遊び心を忘れない無邪気な姿。
・どんなことからも学ぼうとする勤勉さ。
・おごり高ぶらず、常に謙虚な姿勢。
・人が自然と集まってくるカリスマ性。
・大切な仲間への愛の優しさ。
・頼りがいのある背中。
・安心感を与えてくれる笑顔。

まだまだ生意気なことは言えないけれども、菅さんは私にとって憧れの人であり、将来、『菅さんのような人になりたい。』そう強く思える存在です。

■夢の共演~大学講演会~

そんな、私にとって憧れの存在である菅さんと、先日、私の母校にて 【大学講演会】 を開催させていただきました。テーマは「社会へ出る事に希望や興味を持ってもらう事」。

今の若い世代は、ほとんどといって、社会人となることに「負のイメージ」しかないのが現状です。世間は厳しい。世の中は甘くない。辛い人間関係が待っている。満員電車ストレス地獄。社会に出る前の若者が、よし!これから社会に出るぞ!!と・・・スタートダッシュから具合が悪くなっている状況があるわけです。

それって、もったいないですよね。とっても。

でも社会には【楽しいこと、ワクワクすること、キラキラすること】がたくさんあります。そんな世界があることを菅さんは誰よりも知っていて、また、その世界を見せてくれる存在です。

また、菅さんの目標の一つでもある、「就職と同じくらい当たり前の選択肢として『起業』が出てくる世の中にする事。」
この言葉に私は共鳴して、菅さんや他の尊敬する先輩起業家さんたちと、大学講演会を開催させていただくこととなったのです。

講演会には、小さな大学にもかかわらず、160人を超える生徒さんに集まっていただきました。講演の最終バッターを務めていただいた 菅さんの講義は圧巻で生徒さんから、沢山の拍手をいただきました。笑いあり。真剣なメッセージあり。素晴らしいストーリー性あり。の最高の講義。

数多くの生徒が菅さんの講義を受けて

「社会に対する見方がポジティブになりました」
「私も夢を追いかけようとおもいます」
「やりたいことを一生懸命、取り組みます」
「悩みが吹っ飛びました」
「不安が解消されました」
「たくさんトライして、経験値をふやして夢を現実にします!」

などなど、たくさんの感想をいただきました。

大変なことはあったけれど、
「大学講演会を菅さんと開催できて、本当に良かった。」と心の底から思っています。

【菅さん=キラキラした太陽の光】が数多くの若者を照らして、
逆に、私を含めた若者たちが「小さな太陽」となって
これからの社会を照らしていけるよう、この活動を続けていきたいと考えております。

菅さん、これからもよろしくお願い致します。

■最後に
何度も言いますが、菅さんのことは、文章では伝えきれません。是非とも、【菅智晃】に会って、ご自身で その大きな光に照らされてください。光が満ちて、色々な世界が見えることでしょう^^ふふふ

菅さんに教えていただいたように、いつか私も、周りを照らすことのできる「キラキラ輝く太陽」になれるよう努力します。菅さん、いつも本当にありがとうございます。大切な出会い、ご縁に感謝して。私にとって、沈むことのない太陽。それがまさに、菅智晃さんです。


tetsusan

「今まで色々な大きな結果を出している成功者と呼ばれる方々、業界の有名な方たちにも沢山お会いしていましたが、菅さんは良い意味で異色を感じました。業界の雲の上の存在のポジションでありながら実力も行動量も半端ないのに人を見下すのでなく

1. 人間味があって2.人を育てる観点でビジネス以外の点も見守ってくださっている3. 結果や資産で人を見るのでなく人を人として見て下さる

そして、圧倒的な結果と実力差があるのに拘わらずクライアントの人生に敬意すら表して下さる。中々その次元で自然と出来る方は経験上そうそういないと感じています。僕自身が出会えたのは、同アカデミー出身の圧倒的な結果を出し続けている森川さんのおかげで2012年2月に菅さんと対面の面談がありました。

生意気にも「僕は誰とやりたいか?が重要です」と言い放ったのにもかかわらず、菅さんのビジネスに対する想いや考えや聞いているうちにすっかり是非ご一緒したい!と魅了されてしまい、何より人間的魅力に惹かれたのを今でも鮮明に覚えております。あと後知ったのはアカデミーの入れる率!実際に事務所に通っていると審査に落ちる人を山のように見ています。誰でも彼でも入れるわけでない貴重な個人コンサルを頂いた事に更に感謝の想いで一杯でした。

そして事務所のメンバーの方々にお世話になりながら、最高峰の環境でマーケティングやビジネスのマインドのスキルなど自然と飛び交うので、自然と自分自身も生の数パーセントの層のスキルに肌感覚で体感していく中、一気に深いトップレベルの経験をさせて頂いております。人間って知識で覚えて繰り返し反復でマスターするよりも、体感で感じて入ってくる事は6倍の速さで入ってきて6倍の長さ持続すると言います。

この環境は正に体感で入ってくるので、他の人が6年かかるビジネスのスキルを1年で入ってくるというのは、既に僕の資本の成長率や会社の成長率にも序実に現れています。そして、僕自身中々受託開発から抜けられず、スピードに乗れずチャンスを何度か逃しつつも見捨てずにチャンスを下さっている菅さん。感謝の気持ちでいっぱいとともに一刻でも早く、そして、必ず突き抜けて大きな結果につなげて真っ先に御恩を返したい師の一人です。

そして、2013年のここから新たなムーブメントが発信されビジネスが加速して面白い事の連鎖が広がっていき公私ともに発展するという確信があります。

幼少期に貧乏と馬鹿にされていた経験があり、ずーっとずーっと労働者階級から何としても這い上がっていきたい!強く強く海馬に刻み込まれて行動を数十年続けていましたが、ようやく思考が現実になる事が加速しています。菅さんとの出会いが大きなターニングポイントとなっているのは間違いないです!感謝してもしきれない御恩を頂いております!

 


be-yan

「菅さんこそ、人生を変えるターニングポイントの仕掛け人です。」

僕がもし、死ぬ直前に走馬灯のように思い出が蘇ってきたら、菅さんの顔がまず真っ先に浮かんでくるでしょう。それぐらい、菅さんは僕の人生を大きく変えてくれた人なのです。まさしくターニングポイントの仕掛け人だと思います。僕は本気で人生を変えたい、本気で稼ぎたい人は高額塾ではなく、個別コンサルが一番だと思います。そして個別コンサルの中でも菅さんの個別コンサルが一番だと断言します。

なぜなら今まで稼げなかった僕がたった一か月で700万円も稼げたのですから。人それぞれ、ネットビジネスにおいて向き不向きあります。また成功の仕方も十人十色です。菅さんの場合は、ひとりひとりの性質や性格、また意見を組んでくれてゴールまでのアドバイスをくれます。

僕は2012年の会員なので、正式には2012年1月から個別コンサルが始まるのですが、僕の場合は2011年の12月からコンサルをして頂きました。それは、僕がどうしても人生を変えたいという気持ちから、前ノリしてくれる僕に付き合ってくれて、まだ個別コンサルが始まる期間ではないのに、2011年12月から指導をして頂いてました。

普通だったら個別コンサル期間ではないから多少アドバイスは手抜きになっても仕方ないのに、菅さんは、決して手抜きすることなく、前ノリになっている僕以上に熱を持って接してくれてアドバイスをくれました。その時に、僕はこの人についていけば人生を変えることができると確信に変わりました。元々、僕はアフィリエイトからネットビジネスに参入して、ノウハウコレクターになり、そして数々の高額塾に入っていくという稼げない人の典型でした。まあ、びっくりするぐらい稼げなかったです(笑)

ただ、どうしても、このままだったらダメだという自覚があったので、菅さんの懇親会で直接、個別コンサルをお願いを直訴しました。僕の話を聞いてくれた菅さんはコンサル募集期間が終わっているにも関わらず、僕を受け入れてくれました。僕が初めて出した教材でインフォトップランキング1位を取れたのは、まぎれもなく菅さんのおかげです。

僕ひとりだったら、絶対に1位を獲れなかった自信があります(笑)むしろ、コンテンツ販売すらしていなかったと思います。菅さんのもとでは、高額塾では比べものにならないほど、いろんなことが学べます。稼ぐ方法はもちろん、人脈の作り方、マインドセット、小資金戦術、などなど挙げたらきりがないほどです。おそらく、僕が今無一文になってゼロからのスタートになっても、また稼ぐ自信があります。それこそが、菅さんの個別コンサルの真骨頂だと思います。

一体、そこまで導いてくれる人はどれだけいるのでしょうか。

僕は、菅さん意外に考えられませんし、菅さんでなければ出来ないと思っています。菅さんこそが人生を変えるターニングポイントの仕掛け人です。あなたが本当に人生を変えたかったらこの人以外にありえませんよ。もし、僕が死ぬ直前に走馬灯のように
思い出が蘇ってくるとしたら、菅さんの顔が、いや、菅さんが手羽先をおいしそうに食べてる姿が真っ先に浮かんでくるでしょう。


okanosan

菅さんに初めて会う日、早めに行き緊張して待っていたことを覚えています。現れた菅さんは笑顔で、まったく偉ぶることもなく、人を包み込むような温かい方でした。菅さんはこれからどのようにビジネスを展開するのか、そのために何をするべきなのかを、ホワイトボードに書いて、時間をかけ丁寧に説明してくれました。これならお金をかけずに成功できる、こんなすごい方法があるんだと驚きました。

でも・・・ネットビジネス超初心者の私の頭の中は、あの言葉ってどういう意味?何からすればいいの?そんなに沢山のこと出来るのかな?続けられるかな?と頭の中が???だらけに。

すると菅さんはまず、「これとこれをやりましょう」と最小限やるべきことを具体的に教えてくれました。それが終わると、「これをやって、次はこれ・・・」と言われ、気が付くと最初に出来るはずがないと思っていたことが全て出来るようになっていました。これが超初心者でも成功させてくれる菅マジックです。

● 菅さんのコンサルタントのすごいところ

1、 その作業がなぜ必要なのか、それをすることによってどんな効果があり、 どのような結果がでるのかを説明してくれるので、大変なことでも楽しくやれる。

2、 最終的に自分が解らないことを自分で解決する力をつけてくれる。

3、 初心者から上級者までその人のレベルに合わせたオーダーメードの指導ができること。しかもつまずいて先に進まないとすぐに別の方向からのアプローチを教えてくれる。

4、 めげそうになると察知して、上手にモチベーションを上げてくれる。

5、 クライアントさんの立場になってアドバイスをしてくれる。

6、 一日でも早く成功して独立させるためにどうしたら良いかを常に考えてくれている。

7、 わからないことを質問するとすぐに答えてくれる。

8、 事務所の雰囲気がとてもよく、行くだけでやる気が出てくる上に、クライアントさん同士でも持っている情報を出し惜しみしないで教えてくれる。

9、 事務所にいる猫が可愛いので心が癒される。

他にもたくさんあって書ききれません。菅さんにコンサルタントをお願いして本当に良かったと心から思っています。菅さんのお蔭でどんどんビジネスが進んでいますし、楽しく仕事ができます。ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


kumasusan

菅さんは、数いる起業家の中でも一風変わった存在です。多くの成功者、有名起業家と言われる人たちがスピードを重視し、成功法則を徹底し、厳しく自己管理し、テキパキとした印象を与えるなか、菅さんは・・・というと、そのどれにも当てはまらない気がします。

おっとりとした口調、癒し系の顔。菅さんを見ていると眠くなるのは、わたしだけでしょうか・・・?(笑)仕事が今一つうまくいかないとき、焦ってイライラしてくると、なぜか真っ先に菅さんに相談したくなります。他の誰よりも、なんとかしてくれそうな、妙な安心感があるからです。

例えて言うなら、「のび太にとってのドラえもん」のような存在。わたしがどんな相談を持ちかけても、菅さんはドラえもんのポッケのように色々なアイデアを提供してくれます。正攻法からチョイ裏、またはちょっとグレーな方法まで幅広く情報を提供してくださるので、その時々に必要なたくさんの気付きを得ることができるのです。既成概念にとらわれない、子供のように、自由な発想を持った人なのだと思います。そして、ちょっと頑張ればすぐにできそうな、「一口サイズ」の提案をしてくれるのも嬉しいところです。

一口、もう一口と進めていくうちにいつの間にかできるようになっている・・・そんなコンサルをしてくださる人です。性格的にはとても人がよく、面倒見がいいので、自分と他人の境界線がなくなる傾向があるようです。たとえ自分のスペースを全部乗っ取られたとしてもたぶん本人は気づかないでしょう!(笑)そんな、愛すべき人です。


森川和臣様

私はウィンズに通うために、関西から東京へ出てきた者です。東京へ来て、まだ6カ月くらいです。正直に申しまして、私はネットビジネスド素人で、商材自体1つしか購入したことがありません。そんな状態でよく出てこれたな・・・、と自分でも感心してしまいます。しかし今となっては、

12月売上 \275,100
1月売上  \587,600
2月売上  \968,700
3月売上  \1,151,800
4月売上 \1,695,650
5月売上 \2,062,250

と、まさにうなぎ登りに売り上げを伸ばしていっています。何故、短期間でここまで成長できたのか?その第一の要因は、菅さんと出会えたことです。今、業界はどのように動いているのか?そして、これからどういう方向へ進んでいくのか?今、どんな商材を出したら売れるのか?そして、どのようにして売っていけばいいのか?

業界の裏の裏までを知り尽くした菅さんだからこそ知るノウハウを、惜しげもなく教えて下さいました。おそらく、ここまで全てを教えて下さる人は、菅さんを除いてはどこに行ってもいないのではないでしょうか。そして、私が一番にびっくりしたのが、彼の人柄です。普通の成功した起業家さんたちは、どうしても近寄り難い雰囲気を醸し出しているものですが、菅さんは全く違います。

当たり前のように、「事務所に遊びにおいでよ。」と言ってくれます(笑)事務所には何度も遊びに行きましたし、飲みにも連れて行ってもらいました。そして「みんなと飲む時間が本当に楽しい!」と、菅さんはいつも嬉しそうに言ってくれます。きっと正直な気持ちなんでしょうね。菅さんの事務所には、毎日色んな生徒さんが泊りに来ています。お酒を飲みながら、くつろぎながら、ゲームをしながら、皆楽しんでビジネスをしています。

そしてその生徒さん達は、それぞれ素晴らしい実績を残しています。多くの人がネットビジネスを諦めてしまう第一の原因は、1人で考え込んで行き詰ってしまうからではないでしょうか。もし今、行き詰っている人がいるのならば、ぜひ一度菅さんに会って頂きたいです。きっと何かが変わるはずです。


masakamisan

菅智晃ファンクラブ1号

彼のかっこよさは、このスペースじゃ正直百万分の一くらいしか伝えられないと思います。彼、私より9歳も若いのに、ビジネスに関してはもちろんですが、気の配り方が独特で男性だろうが女性だろうが、癖になってしまうのでお気をつけ下さい。゚.+:。 (´ー`) 。.+:゚

私はそんな菅さんが大好きです(*´∇`)これからも、ファンクラブ1号は最後まで菅智晃氏をネットでストーキングします★あ、すみません。独占市場アカデミーのお話でした。私が独占市場アカデミーを知るきっかけからお話しすると、だいたい「良くそこにたどり着いた!」と驚かれます。

私がどうして、雲を掴むような挑戦をはじめたのか、何故その必要があるのかは先日菅さんにお伝えしましたが、要は、私がそれをずっと追い求めているから、アカデミーに出会えたと思っています。また、今やっている活動を通して、本当に自分が欲しい「私にとって完全な状態」に気付いてしまいました。そのくらい、今取り組んでいるビジネスは私をとりこにしています。

独占市場アカデミーで得られるものは、「ビジネスに対する考え方そのもの」なのかもしれません。ビジネスを実験と捉える事ができるようになってから、自分の行動も変わりはじめました。今菅さんの本を読むと、以前読んだときとは全く違う感覚で響いてきます。

周りの人の話が、以前とは違う感覚で理解できるようになります。菅さん、いつもありがとうございます。今度事務所に行くときは土産になるような話を持っていきます!


nabecchi

こんにちは、はじめまして渡邉と申します。私はもともとウィンズスペースに入会して約2カ月ほど経過した頃でしょうか、突然、黒川さんが、ウィンズスペースを閉鎖すると発令しましたので、正直言って、この先どうしたらいいんだと思っていました。そんなある日、1通ののメールが送られてきたんです。「ウィンズスペースは菅さんに引き継がれますので安心して下さい。」これを読んだ瞬間、本当に安心しました。

その頃は菅さんのことを全然知らなかったので、「この超いい人じゃん。」くらいにしか思っていませんでした。そして、菅さんと初めてお会いしたのは2009年の9月です。当時僕はPPCアフィリエイト、いびきの教材作成に力を入れていました。その頃の僕のネットビジネスの考え方は、ハイリスクハイリターンという考え方だったのですが菅さんとは正反対でした。そんな考えでネットビジネスを頑張っているときに、菅さんに出会ったんです。そして、菅さんにアドバイスを受けたとき、自分の考えかたが大きく変わりました。

そして、一番、「こんな方法あったのか!」と驚かされたのは、1円広告費も使わずにして商品販売で稼いでしまうという方法です。手法は数多くあるのですが、最初に取り組んだのはメルマガ、アメブロです。ぶっちゃけ言って、メルマガ、アメブロで稼ぐのは時間がかかるイメージがありました。なので、初めは「そんなもん、やってられるか!」とバカバカしく思っていました。でも、話を聞いていると、パワーブログのようなやり方とは異なり、それほど時間がかからない方法でした。

しかも、その方法は、最初ASPを使い、後はバックエンドで独自販売していく方法なんでASPは使用せず、ふぉーむまんを使って銀行振り込みで済ませてしまうのです。つまり、初めはブログ、ASPを使ってリストを集めるんです。後は、バックで、ASPを使わないから、手数料がかからないと言うものでした。(数ある手法のほんの1つです。)

それを聞いた時は、「こんな方法あったのか!」と驚いたと同時に、菅さんて本当にすごい人なんだなと思いました。そして、情報販売と言うのは、ほとんどの方がタイアップが当たり前のものだという考えですよね。ですが、菅さんの場合、あれだけ情報商材で稼いでいるのに、タイアップを今まで一度もしたことが無いと言うのです。

僕も、基本的にタイアップはしたことが無いのですが、あれだけ稼いでいるのに、タイアップを一度もしたことが無いと言うのには、驚きましたよ。僕は今、タイアップなしでも稼げてしかも、バックエンドを無限に作れるジャンルを教わり、そのあるジャンルの商材を量産していますよ。初のニッチ教材は売上も100万円を超えました。こんなすごい方法を考えた人なので、僕から見れば本当に雲の上の存在ですよ。また、ビジネスに対する考え方も、普通の情報起業家とは違うんだなと思いました。

「情報ビジネスは通過点であって、一生そんなことをしていてはいけない。」「情報ビジネスで得た経験とスキルを基に、次にやりたいことをやるんだ。」「情報ビジネスは全てのビジネスをやるにあたり勉強になるものだ」と言われ「その通りだな」と思いました。

これだけ、常に先を見る力がある人で、本当にすごい人だと思いましたよ。また、普段は気さくで、話しやすく、優しい人で、何よりも、お酒を飲みに行くことが楽しみにしている人です。一緒に飲みに行くと、とにかくビールを飲みながらネットビジネスの裏話や、インターネットビジネスの真実、恋愛話、普段の生活習慣などを話してくれます。そして、以前、菅さんと以前1回だけダーツに行ったんですが、本当にダーツはうまいです。深夜にダーツバーに行ってダーツをしているそうですよ。それで朝まで酒を飲みながらダーツをしているんですよ。

いつ寝るの?と思うでしょ。好きな時に眠るらしいですよ。眠たくなったら、眠る。仕事をしたいときに仕事をする。遊びたいときに遊ぶ。毎日そんな生活をしているそうです。余計な話もしてしまいましたが、最後に一言だけお話しします。これは、僕の心の底から言えることです。

菅さんに出会ってからネットビジネスが1人でやるよりも5年くらい早く前に進んだと言い切れます。これからも、どんどん前に突き進んでいきたいと思います。本当にありがとうございます菅さん。


yoshidasan

僕は2007年に「メール起業40の成功法則」という本で菅さんの存在を初めて知りました。副業をしたいけど何から始めていいのか分からなかった自分の頭にこれだ~と入ってきたのが菅さんの考え方でした。菅さんはビジネスに対してとても真剣で、とてつもない行動力がありながらふわっとした感じで初対面の人にも安心感を与えて接することが出来る素敵な人です。

初心者(特に個人)に教える技術や経験は半端ではありません。もし、これからネットで何かして稼ぎたいなと本気で思っているのでしたらぜひ菅さんに会ってみてください。私が関東に住んでいたら・・・恐らく毎日あの夢の詰まった事務所に通っていることでしょう。これならやれると思い飛び込んだビジネスの世界でしたが初めに出会えた人が菅さんで本当に良かったと今でも感謝しています。これからも、よろしくお願いします。


takanosan

菅さんと初めてお会いしたのはWINSの会員になった時でした。最初に面談をしていただいた時に、こんなに教えていただいていいの?と思えるくらいの情報をいただきました。インターネットビジネスについて、今までの歴史からこれから行くであろう方向まで大きな流れの説明のあとに、まず最初にするべきことを話していただきました。

菅さんの指導がとてもわかりやすいのは、この点にあると思います。まずは、大きな方向性の説明から、どこへ進むべきなのかが示され、なぜ、今すぐこれをするべきなのかということも、その後はどう進んでいくのかも、全てが明確なのです。このことによって、自分の立ち位置がしっかりと確認でき、不安なく進むことができました。

もちろん、作業についても菅さんやスタッフの方々から細かく教えていただきました。本やテキストを見ながら何日も悩むことはありません。質問はスカイプで聞けば、すぐに解決です。情報販売は初めてで、セールスレターを作ったことがなかった私が、
現在では、作成、販売活動まで、すべて自分でできるようになりました。「いろいろ考えずに、言われたことだけをやっていれば結果がでるから」という形ではないので、将来的に、自分の頭で考えて行動でき、インターネットビジネスを自分のビジネスとできるように育てていただいているという実感があります。

また、それぞれの人の状況にあったコンサルをされているのを聞いていてどんな状況でも最適なアドバイスができるのは、あらゆることが頭にはいっているからこそなのだろうと、いつも感心させられます。現在、月に数回、菅さんのオフィスで作業をさせていただいていますが、そこに通うことができるのも励みになっています。

ついつい自分に甘くなってしまうので「菅さんにお会いするまでに、ここまでしておかなければ」という締切日をつくることができます。また、オフィスでは菅さんにアドバイスをしていただけるばかりでなく、一緒に作業や情報交換をさせていただける仲間がいることも嬉しいことです。

さらに、懇親会などでお会いする方たちも、とても親しみやすい方ばかりなので、リラックスした雰囲気で情報交換をしたり、お互いに助け合える点を見つけたりしています。そういう方たちがたくさん集まるのも、菅さんの人徳だからこそなのだろうと思います。アカデミーの金額は、どなたにとっても決して安いものではないと思いますが、いくつもの塾にはいったり、たくさんのツールを買うことを考えたら時間とお金の両面で、相当お得な値段だと思います。

私は、このアカデミーに出会うことができて、なんて運が良いのだろうと思っています。現在は、将来像がさらにはっきり見えてきて、入会時よりますます楽しくなっています。


ryugosan

【菅さんとの出逢いが人生の転機に】

「ひとつの出逢いが人生を好転させる」私にとって菅さんとの出逢いがまさにそれでした。私が数あるインターネットに関するビジネススクールの中から独占市場アカデミーを選んだのは講義の内容や価格などといった要因では全くなく、菅さんのレターサイトを全て読み終わったあとこの人なら自分に残された貴重な時間をかけて信じてついていこう。そう直感的に思ったことでした。

その漠然とした思いがそう遠くないうちに確信に変わったのは言うまでもありません。私が菅さんと初めてお会いしたのは独占市場アカデミーに入会させて頂いてから2ヵ月程あとのことです。菅さんが代表を務められているアイマーチャントの事務所にお呼び頂いたのが最初ですがその時の事は非常に鮮烈な出来事ではっきりと覚えています。初対面である私にとてもご丁寧に二時間近くも貴重なお時間を使って、全ての悩みや質問に答えてくださいました。

なかでも既存のサイトの囲い込みによるビジネスモデル構築の有効性や各種のデジタルコンテンツを如何にして売れる商品に変えているかなど多岐に渡り、普段はなかなか聞けないような話をお聞き出来て非常に勉強になりました。その後も機会あるたびにインターネットビジネスにおける様々な考え方や技術的な手法、成功するために大切なこと、気をつけなければいけないことなど本当に多方面に渡り、息の長い本物の起業家でい続けるために必要なことをご指導を頂いております。

なかでも「菅ワールド」の真骨頂は何と言っても

・ まず人ありきの考え方
・ お客様や周りの協力者あってのビジネス

という、とことん突き詰められたユーザー第一主義であり、相手に対する思いやりや気遣いの心が菅さんの展開されているビジネス全てに浸透していると思うのです。今、「それって本当なの」と思いながら読んでいるあなた。大丈夫です。一度会えばあなたにもわかります!言うまでもなくどんなビジネスも競争です。パイの奪い合いです。ある部分、早いもの勝ち やったもん勝ち。それどころか、何でもありの世界も存在します。

時には人を蹴落としてまで這い上がろうとするような人間まで出てくるビジネスの世界で、終始、人に対する気遣いを一番大切にしていると語り、そして実行し続けていることが菅さんの魅力を完全なものにしていると思わずにはいられません。既に数え切れない程の個人や法人のコンサルティングを行いながら様々な会社の運営に携わっていらっしゃる中、自らの手で若手に特化した教育に尽力されていることなどは正にその証しの1つである言って良いと思います。

私の手元には菅さんからご指導頂いた内容をメモしたノートがもう何冊もあります。自分に与えた目先の課題に対して不安やあせりでどうしても行動することを躊躇したり日々のモチベーションが保てなくなった時はその菅さんの講義ノートを読み返すようにしています。どうあるべきかさえ揺るがなければ、とりあえず行動に移し前に進んで行けるからです。

これからインターネットビジネスや情報ビジネスはいくつもの転換期を迎え変化していくことは止めようがないことな訳ですが、「同じことの繰り返しでは通用しない、全てのビジネスはあるサイクルをもって成長し成熟し、そして衰退していく」と菅さんのセミナーの中でも話がありました。「だからこそ、その次の展開に対してどう行動すべきなのか」という問いに対しても非常に興味深いお話を菅さんはされています。

「渡邊さんは僕のところでずっと頑張っているのだから、今からよそに行く必要はないよ」先日、そう声をかけて頂いた時は本当に嬉しく思いました!私自身、菅さんの元を離れ他の場所でインターネットビジネスの勉強をして行こうとは既に考えていません。

それは素晴らしい人格を持った指導者の元で自分自身を成長させていきたいからです。

私は菅さんに「善のカリスマ性」を強く感じます。一般的に悪いことでカリスマと呼ばれる人は多くいますが善のカリスマと呼ばれる人はそう多くないと思います。それくらい人を引き付けてやまない強い吸引力を菅さんに感じるのです。でも、それっていうのは結局のところ人柄なんでしょうね。菅さん、いつも有り難うございます。僕も今年は是非とも目標を達成して、良い報告を菅さんに出来ればと思っています。これからも変わらぬご指導を宜しくお願い致します。


saionjisan

菅先生!愛しています!

「なんだよ!突然に。。。春の陽気で頭が逝ったのか?」と思われてしまうような文面かも知れませんが、少しばかり私の小話を聞いてください。私は菅先生のネットビジネス講師としていうよりは人柄、マインド的なことにものすごく影響を受けました。

● 菅先生編

私が菅先生と出会ったのは、今年の1月、菅先生が運営されているウインズスペースの新春企画にて、タイアップしないで商材作成の講義でした。お会いする前までは、菅先生のお名前だけはネットビジネス最前線(ウインズスペースから出ている通信講座)のスカイプ相談の講師の一人として、知っている状態でした。(菅先生すいません。。汁)ウインズスペースに通っている友人から、「菅先生の講義はすごいから、来てみなよ!」と誘われるまま、参加へ。予習のため友人からもらった、ウインズスペースでの菅先生の講義の音声ファイルを電車の中で聞きながら、神田へ向かいました。

● めぐりあい編

ウインズスペースにて、菅先生の講義が始まりました。最初、菅先生の自己紹介で、実はネットビジネスを始めたみたがは、長い間、本当に稼げなくてどうしたら良いかわからなかったという話を聞いて、「菅先生も最初はなかなか稼げなかったんだ。」「私の今の状態と同じだったんだ。。」と勝手に親近感が湧きてきました。

講義の中で必ず、「ビジネスは最終的にパーソナルの部分で決まる」と繰り返し話されていました。今まで、何人かのネットビジネスで成功されている先生のセミナーなど参加していますが一度も聞いたことがなかった言葉です。人のつながりを大事する起業家にあったのは、初めてでした。菅先生は、他の起業家の先生とは違う。。。私は、そう思いました。

確かに、ネットビジネスは、一人でパソコンに向かって作業し、一人で完結してしまうと思われがちですが、実際には購入者がいて成り立つビジネスです。人と関わらないでやっていけるビジネスはないのではないかと改めて、再認識させられました。あの日以来、私自身もどのようにしてパーソナルな部分を磨いていくか日々、考えています。どのように儲けるか?ではなく、どのようにして人の役に立つものを提供できるか?

私は、菅先生に商材の作り方というよりはビジネスの基本について教えて頂きました。他の人がこの話を聞いたら、当たり前のことというかも知れません。がしかし、実際、ネットビジネスをはじめ、なかなか稼げずになんとか結果を残そうとして、パーソナルの部分を置き去りにしてしまう人は意外に多いのでないかと思います。そういった部分で一部の情報起業家の商材は、酷い商材を販売しているのも事実です。

● 語り合い編

講義の後は、居酒屋での2次会。菅先生のまわりには、セミナー参加者でいっぱいでしたが運よく私は、となりに座ることができ、色々な話をしました。ほとんど、ビジネスとは関係ない他愛もない会話でしたが、気さくに私のアホな話につきあってくれます。本当は、ここぞとばかりにネットビジネスについて質問をする予定でしたが、それよりも菅先生と話してみたいなぁと思いの方が強かったのです。そこで、やはり感じたのは人とのつながりを大事にする人だということと、器の大きい人なんだというところです。

その中で、一番良い意味でびっくりしたのが、菅先生のところの会員でないのにも関わらず、事務所に遊びおいでと言って頂けたことです。(覚えてますか?笑)私のような何も実績のないものにも声をかけてくれることは、正直嬉しかったです。ということで近いうちに一升瓶もって事務所の方へご挨拶に行かせて頂きます。書いているうちに段々、まとまりの文章というか、私が菅先生についての感想文的なものなってしまいましたが、最後にまとめさせて頂きます。

● ビジネスコンサルタント&講師として

問題点について、自分の経験上を踏まえて説明して頂けます。この経験上での説明は、わかりやすく実践しやすい方法や解決策を提案してくれます。また、経験豊富で他の情報起業化の先生とは違った視点をもっていますので、幅広いアドバイスを受けることができます。例.WEBタレント情報誌などの他の起業家が思いつかないような企画力があります。一見、ありそうでないものを作り上げる商品開発力はすごいと思います。人との接点をものすごく大事にしているコンサルタントです。

● 菅智晃という人物

懐の大きい漢(おとこ)の一言です。色々、あれこれと考えましたがここで、つらつらと書くよりは一度、菅智晃という人物に会ってみてください。会って頂ければ、その気さくな人柄と懐の大きさを知ることができます。面倒見の良い兄貴といった感じが一番合うかも知れません。以上、私の思い切り偏った主観からみた菅智晃という人物です。先ほどにも書きましたが、是非、一度会ってみてください。私の正直な気持ちです。私、西園寺自身も菅先生を超えられるような漢(おとこ)を目指してネットビジネスを展開していきたいと思っています。最後までお読みくださいまして有難うございました。


asanokun

僕は2008年に会社を辞めて、パソコンの操作もビジネスのことも全く何も分からない状態で上京し、ネットビジネスで起業しました。当時は本当に分からないことだらけだったので、とにかく色々な先生のセミナーに参加しました。中には、かなり高額だったセミナーもあります。色々な講師の方の話を聞いてきましたが、中でも、菅さんは異質でした。

他の講師の方の話は「商売とは・・・」みたいな内容で、当時初心者だった僕には難しいものばかりでした。しかし、菅さんの教えてくれる内容は全てが超実践な内容で、セミナー帰りの電車の中で実践できてしまう程の内容でした。あと、菅さんはものすごいフレンドリーです。どんな人にも対等に接してくれますし、一方的に教えるだけではなく、ちゃんと相手が実践できるまで丁寧に教えてくれます。

「何か分からなかったらいつでも電話して!」「もしくは事務所にいつ来てもいいよ」「何なら泊まってく?」(笑)といった感じです。菅さんに教えてもらうようになってからは確実に売上が伸びましたし、いつでも稼げる!といった自信も付きました。菅さんは初心者にとっては、まさに救世主です。高額なセミナーに参加する前に、是非一度菅さんに会ってみる事をオススメします。


shigasan

「菅さんは ほっこりする兄きであり私にとっては息子にしたいような存在です。」私は今年で60歳になります。今菅さんの運営されているITビジネスカレッジWinsで去年の8月よりネットビジネスに取りくんでおります。菅さんは、これまでに何千人もの方たちの相談にのっていますし、また20代の若者を自分の事務所に寝泊まりさせて育成されてます。

私は菅さんとお会いするたびに、ぐいぐいと菅さんの明るい人柄と懐の深い人格にひきつけられていきます。菅さんとお会いするたびに、私自信の20代のころを思い出してしまいます。私もそうでしたが、若い時は他人の事など考える余裕がありませんでした。我ながら思い出すたびに恥ずかしい思いがいたします。

最近、菅さんとお話をさせていただいたり、食事をご一緒させていただいたりする機会がありますが、よく話に出るのは「いつまでも楽しく語り合える人間関係を持ちたいし続けたいという思いでやっています。だから誰かを中傷したり騙したり、後ろめたいビジネスでは何の意味もありません」そんな言葉です。

菅さんは同年代の方たちにとっては、頼れるほっこりした兄貴であり 私にとっては息子にしたいような存在です。菅さんと出合えた事で私自身も、これから楽しい心豊かな日々が送れそうです。菅さんに出会えたことに感謝いたします。まだ菅さんとお話されていない方は、ぜひ一度お話の機会を持ってください。私からもお勧めいたします。気軽に会っていただけます。あなたの人生にとって、きっとプラスになると思います。


derasan

あなたはコンサルタントにどんな印象を持っていますか?
例えば情報起業のコンサルタントの例 ↓
——————————————-

コンサルタント :「集客の仕方はこんな方法があります。PPC、SEO、メルマガ、ブログetc…PPCはこう言う集客方法で…」と、丁寧にわかりやすく説明してくれますよね。ですが…

Aさん :「じゃあ具体的にPPCの集客の仕方はどうすればいいんですか?」

コンサルタント :「それはですね…」

▼申し込みはこちら
⇒ http://***
——————————————-

ほとんどのコンサルタントの方はこんな感じじゃないでしょうか?
菅さんは違います。

Aさん :「じゃあ具体的に●●の集客の仕方はどうすればいいんですか?」

菅さん :「うん。こんな方法あるよー」

そして、数日後…

Aさん :「菅さん、売上上がりました~!!」

菅さん :「おおー!!よかったね(^0^)/」

コンサルタントは具体的な方法以外を丁寧にわかりやすく説明してくれます。でも具体的な方法までは無料で教えてくれません。具体的な方法の前に必ず購入ボタンがあります(笑)そして他のコンサルタントの方はまず報酬が高い(苦笑)セミナーに参加しても大勢の人が参加してるので中々話せない…話せても上から目線で指示を出されて終わり。挙句の果てに有料コンサルに勧誘されます(苦笑)

でも菅さんは違います。菅さんは一人でも多くネットビジネスで稼げて一人でも多く仲間を作って、みんなでワイワイするのが楽しみなんです。他のコンサルタントとは違い報酬や見返りの為に教えているわけじゃないので具体的な方法も惜しみなく教えてくれますし、いつも周りに沢山の人が集まってきます。

またうまい事言って結局最後は勧誘するつもりだろ!!と、思ったそこのあなた(笑)本当にそう思うなら…一度菅さんの無料の対面相談を受けてみて下さい。本当に勧誘されたら断ればいいだけですし、そもそも無料なのでリスクはないはずですよ(笑)

でも地方だし…と言う方は菅さんもブログで「お気軽にアメブロからメッセージをください」と書いてますので一度メッセージを出してみたらどうでしょうか?

今ネットビジネスで結果を出せている人は正しい方法を教えてくれる人がいたから結果を出せているのです。ネットビジネスは儲からないと簡単に諦めるのもたった1通菅さんに相談のメッセージを出してみるのも最後はあなた次第です。ネットビジネスで儲ける一歩を菅さんと一緒に踏み出すと、仲間と前に進んでいくという気持ちが凄くよくわかります。菅さんの周りから成功者が続出する理由もすぐにわかります。


noritakesan

菅さんは凄い!何が凄いかというと凄い人なのに全然凄い人に見えない(笑)庶民的というか、腰が低いというか凄い知識があるのに、凄いビジネスで成功しているのに、いつもフレンドリー!たまに一緒に飲みに行かせて頂くのですがお酒が入るとおしみなく裏情報を教えてくれます。

本当に凄い情報を…。私はこんな菅先生が大好きです。私は男ですが、菅先生大好きです。多分、他にも菅先生を知っている方はみんなそう思っているはず!失礼な文章ですみません。これからもついていきたいです。


ishiisan

菅さんとの出会いは、今から約1年前の2007年3月。あるセミナーの後の懇親会にて、初めてお会いしました。当時は、私もこの世界に入ったばかりで独占市場アカデミーの得意とする「ニッチ市場」という言葉すら知らず、菅さんが語るアカデミーのお話を聞いても「????????」が頭の中に蔓延していました・・・・

正直、なんか難しそう。。。意味がわからない。。。。というのが感想です^^;その1ヶ月後、また菅さんにお会いする機会がありました。菅さんが講師を務められたセミナーに参加したのです。今までの「?????」が1つづつ消えていくのがはっきりとわかりました。そして、私の気持ちが変化しました。ニッチ商品作りたい!作ります!菅さんからさまざまな事を学びたい!

もっと自分の中のネットビジネスの世界を大きくしたい!同じ志を持つ仲間と触れ合いたい!という想いでいっぱいになりました。即、菅さんの年間コンサルティングに申込みをしました。

それからの日々は・・・・商品作りのことで頭がいっぱいになり、はじめての試みでどうしていいか分かりませんでしたが独占会員が書き込むフォーラムに積極的に参加したり菅さんに直接、質問メールを送ったりしました。そのサポートは頭が下がるほど素晴らしいものでした。細かいところまでの配慮を施したサポート。日本一のサポートです。

そして、壁にぶち当たる度に会員の仲間からの温かい励まし。どれだけ勇気をいただいたかわかりません。皆さんに支えられ、4ヶ月後には、自分の商品を出すことができました。また、2008年2月には女性インターネット起業セミナー講師の経験もさせていただきました。今後、さらなる展開を菅さんと計画させてもらっています。1年前の私には想像できなかったことを体験しています。これも皆、独占市場アカデミーの菅さんをはじめ講師の皆様や会員の仲間のおかげです。ありがとうございます。

今、はっきりと言えます。独占市場アカデミーに入って本当に良かったです。新しい自分を表現することができ本当に幸せです。今後とも頑張っていきたいと思います。


izawashinsan

極端な話ですがあなたは北極に住んでインターネットで情報を検索するのと東京に住んで同じことをするのは、どちらがいいと思いますか。ぶっちゃけた話、インターネットさえ繋がっていればGETできる情報量は同じです。ですが私は北極ではなく、間違いなく東京を選びます。なぜ?北極の自然のなかで暮らせないから?それもあります。しかし最大の理由は違うところにあります。

「東京には独占市場アカデミー、つまり菅さんのコンサルティングがあるからです」私はたまたまある人の紹介でコンサルティング会員になりましたがここにはネット上では決して知ることができない情報があります。その情報はどこにあるのでしょうか?それは「菅さんの脳みそのなかにあります(笑)」

コンサルティング会員になれば菅さんとのメール、電話、FAX、スカイプ、対面、さらにはなんと携帯電話でも直接話ができます。そしてひばりが丘にあるマーチャント事務所に行き宿泊することもできます(一人一泊)ここでこの世界を動かす会議が夜な夜な行われているのです。ネットは一人でできますがそれには限界があります。その限界を超える地点が菅さんのコンサルティングにはあります。ひばりが丘事務所で話を聞き、吸収できる情報のことを考えると本当にゾクゾクします。

今を感じる最新の情報、全く違う視点からのアプローチ。そして考えられうるすべてのメディアのミックス。そんなことを想像しているうちに今日もわたしは池袋からひばりが丘に向かっています。


soedasan

アカデミーには「塾」や「学会」といった意味があります。しかしその感覚で入会すると、少々戸惑うかもしれません…。独占市場アカデミー、それは菅さんはじめ講師の方々は、会員に≪自らは教えない≫ということ。通常、「塾」というと、≪教える人≫と≪教えてもらう人≫が存在します。私も入会する前はそんな感覚でした。アイマーチャントの菅さんや講師陣の方々が≪教える人≫でありそこに入会する私が≪教えてもらう人≫だと。

「塾」というシステムで運営していく場合、その立ち位置を明確にすることが重要です。「教える」側の人間は、あくまで「与え」ます。「教えてもらう」側の人間は、基本的に「受け」のスタンスで接します。「独占市場アカデミー」に入って最初に覚える違和感…それがこの「立ち位置」でした。菅さんをはじめ講師陣は、決して≪与える≫立場で接してはくれません。気づくと自分と同じ立ち位置にいるんです。

私と同じ立ち位置、同じ目線になることで一緒に≪考え≫てくれます。≪教えてくれる≫と≪考えてくれる≫の大きな違い…それは、講師側のアイデアが固執しないこと。菅さんは、常に一緒に考えてくれます。常にその場、その時、その人に最善の手法を考えてくれます。なぜ「独占市場アカデミー」の会員が、次々と実績を残していくのか。なぜ「独占市場アカデミー」の講師陣は、色々なジャンルの成功者を出せるのか?その全ての答えがこれではないでしょうか?

過去の実績や、自分のテクニックに酔いしれることなく柔軟な思想で次々と新しいアイディアを考えていく…「独占市場アカデミー」は≪あなた自身≫です。自分自身だからこそ、本気で考えてくれます。菅さんを始め講師陣の頭脳を利用して、新しい自分を創り出してみませんか?


kaosan

ネットでのビジネスを考える時、そこにはいろいろな壁が立ちはだかります。私の場合は、 ・「 セールス 」 という外に向けてのアプローチ力 ・「 自分という個人力 」 の育て方という「 自分の外側・内側 」 の両方に対するつまづきがあり、自分の中だけで解決するには大きすぎる問題が「壁」になっていました。そんな中、こちらが主催の「女性に向けのネットビジネス」という趣旨のセミナーに参加させて頂く機会があり、その時に特別会員のコンサルティングサービスを知りました。

このサービスに関するあらゆる質問をさせていただくと、主宰の菅様より、とても迅速で丁寧な回答が返ってくることに驚きましたが、ネットという枠にとらわれない「より広い視点で考えるビジネス」 がベースであることに共感し、こちらに参加いたしました。現在、私はまだ作業の中におりますが、「自分の方向性に必要な基礎を一緒に築いて頂いている・・・」という最大の安心感を得られた感覚が何よりも一番のモチベーションにつながっています。

プランを持たないケースでも相談には乗って頂けますが、「 こんなプランを持っているけれど、どうしたいいのかわからない 」「 ネットにとどまらない展開をしていきたい 」という方にとっては、自分の夢をより早く形にするための近道になるのが菅さんのコンサルティングサービスだと確信しています。きめ細やかな回答や、自分の中にはないアイデアの数々に学ぶことも多く、楽しみながら参加させていただいています。


yuukisan

菅さんのコンサルティング会員を知ったのは結構前だったのですが、当初は入会なんて考えてもいませんでした(^^;ただ、仲間が次々と入会するのをみて、これは何かあるんじゃないかと思い、締め切りギリギリに入学しました。実際に入学してみての感想ですが、“入会して正解~!!”って感じです。

まず多くのトップ起業家と知り合いなれました。菅さんをはじめ、相京さん、金子さん・・・事務所にはいつも誰かがいますので、普段聞けないいろいろな裏話やノウハウが聞けます。菅さんのサポートも痒いところに手が届くという言葉がピッタリのもので、いろいろ助けてもらってます。

トップ起業家でありながら、本当に親身になって指導していただき、これだけでも十分入会した価値はあります。実際に起業を目指す方は、自らの目標や実現したいことがしっかりあればそれを実現するための道もそろっています。本気で成功したいのであれば、とことんサポートしてくれますし、また、同じ目標を持った仲間と切磋琢磨できるという環境もそろっています。

私自身も現在自分の商材を作成している最中ですが不明な点があるときでも的確なアドバイスやちょっとしたヒントを教えていただいたりと。一人であれば萎えてしまう場面でも、助けられる場面がしばしばあります。そういう意味では、本物の起業志向の方であれば、ソフトとハード両方そろった最高のアカデミーです。この学びの場で、ぜひあなた自身の夢を実現させてください^^


takahashikun

菅さんとの出会いは半年ほど前です。その時の第一印象は、「癒し系のホスト」という感じでした。(笑)で、実際に話をしてみると、話はおもしろいし、物腰柔らかいし、ぐいぐい引き寄せられてしまいます。まさに神のような存在です☆噂では”後輩の面倒見のいい菅さん”という話を聞いていたのですが、予想以上の兄貴的存在です。

そしてこれだけ実績を出されている方でも、天狗の要素が1つもなく、今までに出会ったことのないタイプの起業家です!マーケティングに関してはホワイトハット・ブラックハット共に最先端を行く手法を自分で編み出せる菅さんは「すごい!」を通り越して、「やべぇ、かっけー!!」です。w

「頭の思考回路が違う!自分もこうならないとな…」と1つの壁をぶち壊してくれました。「みんなで一緒に成功したい」と本気で思う菅さんを心からリスペクトします♪


fuji

菅さんは、僕が困っている時はいつも的確なアドバイスをくれます。情報起業の「じ」の字も知らなかった僕に何度も丁寧に、わかりやすくアドバイスをくれました。今回の4ステージPPCの販売戦略はすべて菅さんのアドバイスに忠実に実践しました。そのおかげで約1000本の販売に成功することができました。菅さんのアドバイスで特にすごいと思ったのは、売上の流れを完全に読んでいたところです。

五輪の書には、それ以外の部分も書き足されているので何度も読み返して実践しています。菅さんが「これあと何日で○○本はいくよ」というと本当にそのぐらいの売上が上がっていくのです。いったいこの人はどれだけ先を読んでいるんだろう、とちょっと怖かったです(汗)

サポートのやり方も最初は全然なっていなかった僕にメールサポートの基本を一から教えてくださり、購入者さんからは「今まで買ってきた商材のメールサポートはもっと冷たい感じの返事だったので今回の佐野さんへのメールも躊躇しましたが温かい返信ですごく嬉しかったです。こんなことならもっと早くメールサポートを受ければよかったと思っています。」という嬉しいメールもたくさんいただけるようになりました。

菅さんがいつも僕に言っている「メールを制する者はビジネスを制す」という言葉が身に染みました。菅さんは、ビジネスの基礎の部分を重点的に教えてくださるので日々成長して行っている実感があります。スポーツをやるにしてもなにをやるにしても基礎基本の部分が一番大事だと思います。小手先のテクニックではなく、一番重要な基礎基本を何度も繰り返し教えてくれる菅さんには本当に感謝しています。これからも菅さんから色んなことを教わりさらに飛躍していけるように努力していきたいと思います。


oohigashisan

菅さんには何て感謝を伝えればいいのかわかりません。それくらい感謝してるんです。僕は実家から遠く離れた土地で、地方公務員として働いていました。ですが、色々と実家の事情があり、また、「金にも場所にも時間にも縛られない、真に自由な人生を生きる。」という自分の夢を実現するために、あろうことかこの大不況の時代に、公務員という安定を捨てて、ネットビジネスの世界で生きて行くことを決めました。

公務員を辞めて実家の関西に戻ったとき、はっきり言って自分の将来に対するビジョンなど何も見えませんでした。ほんのわずかな「自由」という希望だけがありましたが、それ以外には不安と恐怖しかありませんでした。頼れる収入源も何もなく、公務員の安月給で必死に貯めたわずかな貯金と退職金のみで、自分と親の生活を何とかしなければなりません。

毎日不安でたまらなくて夜も眠れませんでした。日々の生活をオークションのわずかな収入でしのぎつつ、HP作成などWEB技術を磨き、情報教材の作成をしていました。収入がないことへの恐怖からついにバイトも始めました。公務員を辞めてTUTAYAでバイトを始めてしまったのです(笑)

菅さんに出会えたのはそんなどん底のときでした。

ウィンズサークルという集まりで、菅さんの誕生日会をしようという企画があったので、それに参加するために関西から東京に出てきたのです。菅さんに会ったことはなかったのですが、1度だけ動画セミナーに参加させていただいた事がありました。どうしても参加したくて、運営側のスタッフに半ば無理無理に動画でもいいから受けさせて欲しいと頼んだのです。その時に菅さんが話されるビジネスノウハウというのが、とにかく実践的でわかりやすく、驚きました。「これなら自分にも出来る!」そう感じることができたんです。

他の講師の方のセミナーも出席した事がありましたが、マインドセットについてのことが多く、結局は具体的にどうすれば稼げるようになるのかという話しはあまり聞いた事がありませんでした。それに比べて菅さんのセミナーは、出し惜しみすることなく具体的なテクニックのオンパレードなんです。本当の菅さんのすごさはまだ全然わかっていませんでしたが、「この人は他の人と違う。」と思った瞬間でした。

そして、菅さんに会ったこともないのに誕生日会に出席しようと、東京に出てきたところ、菅さんの事務所に寝泊まりしている森川さんや、渡邉さん、小野寺さんとあるセミナーで偶然出会って、みんなが菅さんの事務所に行くというので、自分も半ば勢いで勝手に付いて行ったのです。

こんな勝手なことしていいのかな、と思いながらも、どうしても菅さんに会ってみたいという一心で、強引に事務所にお邪魔しました。すると、事務所は真っ暗で、菅さんは風邪を引いて寝ていました。完全に失敗しました。とんでもないタイミングでお邪魔してしまったのです。しかし、しばらくして起きてきた菅さんに、めちゃくちゃ気まずい気分で「勝手にお邪魔してすいません・・・」と挨拶したら、菅さんは、「全然いっすよ」って言ったんです。

全く知らない人間が夜中に勝手に事務所に入って来ているにも関わらず、菅さんが言った言葉は、「全然いっすよ」の一言だったんです。拍子抜けしました。この人すげぇって思ったんです。しかも、それだけじゃありません。菅さんの誕生日会の数日前から東京に出てきていた僕は、当日までマンガ喫茶に泊まるつもりでいました。でも、菅さんはそれを聞いて、「じゃあそれまでうちに泊まってくれていいっすよ。」って言ったんです。「初対面の夜中に突然やって来た人間をいきなり泊めてくれるのか!? しかも何泊も!!」菅さんのあまりの懐のでかさにビビりました。

普通ならとてもじゃないけどありえない事です。単純にその状況で泊めたりしないってだけじゃありません。トップクラスの起業家が、こんなに気さくに接してくれるなんてこと、絶対にありえないです。それから数日間、寝食を共にさせてもらい、その間に菅さんのアカデミーに入会させてもらえる事になり、僕は一旦関西に帰りました。気付けば、毎日心配でたまらなくて眠れなかったほどの不安や恐怖は消えていました。

菅さんという「希望」に出会えたからです。
真っ暗で何も見えなかった未来に光が見えたんです。単に菅さんの経験や知識がすごいからじゃないんです。菅さんていう人間が、本当に懐が大きくて、あったかくて。すごい人なのに決してかっこつけたりしない、ありのままの人で。一緒にいるだけでほっとできる人なんです。

実は同級生なのに、全然格が違うって思いました。今まで尊敬できる人っていうのは親くらいしかいなかったんですが、菅さんは人間として本気で尊敬できる人です。今は菅さんの事務所に、関西から合宿という形で半同棲させていただきながら、作業しています(笑)こんな事をさせてもらえるのも菅さんの人柄があってこそです。しかもそれを菅さんは「人がいると楽しい」って言ってくれます。

ノウハウや結果だけじゃない。菅さんという人に自分は惚れ込んだので、いま菅さんと一緒にいます。菅さんは何でも教えてくれるようなことはしません。聞けば何でも答えてくれますが、本当はそれがいいとは考えていなくて、自分で考えて、行動して、行き詰った時に手を差し伸べてくれます。それが本人のために1番いいという事がわかっているからです。そして、行き詰ったときには一緒に考えてくれて、その結果が出たときにはまるで自分の事のように本気で喜んでくれます。

2010年の12月に菅さんと半同棲させていただけるようになってから、自分の教材を作り、販売サイトを作り、セールスレターを書き、アフィリエイターさんへのアフィリエイト依頼文を作成し、実際に販売を開始するという一連の作業を、菅さんに基本的なことから
すごく濃密なノウハウまでを、全部教えてもらいながら1ヶ月間作業しました。すると、自分で勝手に選んでしまった税金教材という非常に売りにくい教材が、販売開始して間もなく、12月30日のたった1日で¥67000以上の売上が出たんです。

TUTAYAでバイトしてたときの1ヶ月の給料以上の金額が、1日で、しかも数時間で売れたんです。起業してからというもの、こんなにもはっきりとした、大きな結果が出たことなんてなかった。確実に自分は大きく一歩前進したんだ。そう思うと、本当に感動しました。でもそれと同じくらい感動したのは、菅さんにこの喜びを伝えたときに、菅さんも本気で喜んでくれたことです。

自分のことを本気で喜んでくれる仲間がいるというのは、何て素晴らしいことなんだろうって、幸せを感じました。自分はこれからも菅さんの側で頑張って結果を出していきたいと思っています。そして、結果を出すことで恩返しをして、菅さんが頼りにしてくれるくらいの人材になりたいと思っています。あの時、真っ暗な事務所の中で菅さんに出会えていなければ、今でもまだ教材を販売できていなかったと思いますし、もし販売していても売れてはいなかったはずです。

菅さんの自分に対するストイックなまでの厳しさや、その反面プライベートは、実は結構かわいいキャラなとこなど、
菅さんの魅力や能力、菅さんへの感謝の気持ちはこれだけでは語り尽くせないのですが、これだけは言えます。菅さんに出会えて人生が変わりました。本当に感謝しています。これからも一生よろしくお願いします!